見出し画像

受賞者インタビュー🏆ITANDI AWARD 2023

先日、2023年に活躍したメンバーが表彰される「ITANDI AWARD 2023」が行われました!

今回は、以下4部門の4名に賞が送られました👏

  • MVP

  • BEST MANAGER賞

  • BEST LEADER賞

  • BEST MEMBER賞

各部門の受賞者の声をご紹介いたしますので、ぜひ最後までお読みください!

🏆MVP

青木 亮平 
2019年、グループ会社のGAテクノロジーズに入社し、イタンジへ出向。物件確認不要リアルタイム不動産業者間サイト「ITANDI BB」、物件管理システム「物件管理くん」の立ち上げを行い、現在は両システムの開発責任者と、顧客管理・自動物件提案システム「ノマドクラウド」のプロダクトマネジメントを担当。双方の役割を全うしつつ、全日プロジェクト(*)を推進するなど、様々な事業のグロースに大きく寄与しました。

(*)関連プレスリリース:https://www.itandi.co.jp/news_posts/1061

FY23を振り返っていかがでしたか?
上半期は、全日プロジェクトが本当に生活の中心のような毎日で、振り返るとその半年間は全速力でマラソンをしているようでした。そこで自分自身の限界を知ることができましたし、チームのメンバーを始め、データ基盤開発のチーム、セールスやCSのみなさんなど、本当に色々な方と一緒にプロジェクトを進められて、みんなが全力を出した期間だったと思います。
不動産業界にはご年配の方や、これまでITに馴染みのなかったような方々も多く働いています。イタンジのシステムを80歳の方に利用いただけると聞いた時は、本当にフェーズが変わり不動産業界のインフラになっていくんだと実感しました。

下半期は、新たに「ノマドクラウド」のプロダクトマネジメントを行うことになりました。改めてこのサービスと向き合うと、とても面白いことをやっておりますし、クラウドというものの価値はすごく高いと感じました。「ノマドクラウド」を使って成功してくれるお客様を増やすために再度加速をさせていきたいと思った期間でした。

普段仕事をする上で心がけていることはありますか?
「負けたくない」という気持ちを強く持つことで、そしてそれがモチベーションになっています。お客様が色々な企業から色々なシステムの説明を受けて、その中でイタンジを選んでいただいたからには、やっぱり売り上げをあげたり、業務効率をあげたり、それぞれの目的を叶えてほしいです。そのためには競合に負けない質の高いサービスを提供したいですし、その気持ちがモチベーションになっています。半年前、1年前にイタンジを選んでいただいたのに満足してもらえず解約に繋がってしまうのはすごく悔しいです。

このモチベーションを持ち続け、イタンジを選んでくれたお客様に成功してもらえるよう、今後とも、プロダクトを磨き、どんなものをつくれば成功してもらえるかを考えながら仕事をしていきます。

最後に一言お願いします!
みなさんにアワード受賞をぜひ目指してほしいです。「同期に負けたくない」というモチベーションは自分を強くします。そういったモチベーションを持てると、仕事が楽しくなると思います。その結果、仕事での成果も出て、個人の成長にも繋がるので、1人でも多くのメンバーがアワードの受賞を目指してほしいと思っています。

私は新卒1年目の頃から「中途のメンバーに負けたくない」という気持ちがあり、それは今でも変わりません。ぜひ新卒メンバーには積極的に行動してほしいですし、私も追い抜かれないようこれからも全速力で走り続けます。そして、また次回もMVPをもらえるように取り組んでいきたいと思っています。

🏆 BEST MANAGER賞

山崎 真史
2021年にイタンジへ中途入社。基幹システムの運用やデータ基盤開発の経験を有する。イタンジでは基盤開発チームのマネージャーを担い、イタンジの事業へ大きく貢献。若手メンバー育成によりチームとしてのアウトプットを着実に行い、メンバーからの信頼も厚い。そしてCREという新しい部署の立ち上げにも貢献し、CREチームの業務の幅を拡大させている。

アワードを受賞していかがですか?
私はマネージャーを務めるのは今期が初めてだったのですが、これまでの経験をどう活かせるか、どうやったらみんなが成長できるかを日々考えながら仕事をしていました。その毎日の意識が、メンバーだけでなく自分自身の成長にも繋がったのではないかと思います。このような賞をいただけたのはメンバーのみんながいてくれたお陰だと感じています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

普段仕事をする上で心がけていることはありますか?
たくさんありますが、一番はマネージャー業務を遂行しながらも、自身の成長を止めないことです。マネージャーとしての成長はもちろん、エンジニアとしての成長もメンバーにも負けないくらい時間を使ってキャッチアップするようにしていますし、そこで得た知見は積極的にメンバーに展開するようにしてます。成長のために学び続けるメンバーで構成されたチームは必ず強い組織になると思うので、自分自身が学び続ける姿勢をメンバーに見てもらいたいと思っています。

最後にメッセージをお願いします!
まだ自分の中で「マネージャーとは」の答えが出ていないので、今期はよりマネジメントに向き合い、またイタンジの新しいビジョンを念頭におき、ひたむきに頑張っていけたらと思います。改めて、この度はこのような賞をありがとうございました。

🏆 BEST LEADER賞

永岡 藍士
2021年、新卒でイタンジへ入社。SMB向けのセールスを担い、現在はプレイングリーダーとして個人の売上を追いながらチームのマネジメントを行う。常に個人の成績でも1番を最も取り続け、また西日本のエリアにおいてYoY150%成長を達成させた。

アワードを受賞していかがですか?
私のチームは新卒メンバーや、第二新卒と呼ばれる若手メンバーがほとんどです。経験が浅いながらも、それぞれが努力して成長してくれました。また、他部署の方にご迷惑をおかけしてしまったこともあると思います。みなさんの支えがあってこの場に立てていると思うので、とても感謝しています。

普段仕事をする上で心がけていることはありますか?
「お客様のために価値を提供できているか」を常に心がけています。自分自身のお客様への対応はもちろんのこと、チームメンバーの対応や、イタンジのサービスを通じてお客様により良い価値を提供できているかをいつも意識しています。
お客様への対応については、サービス説明の際の話し方や、お客様との連絡の取り方やその内容などをメンバー同士で議論をして改善し続けるようにしています。
お客様からのご要望があれば、開発チームのメンバーに内容を伝え、運用方法を再提案するなど常にアンテナを張るようにしています。

最後にメッセージをお願いします!
永嶋社長から「不動産のインフラとなり、人々が大切なことに向き合えるようにする」という新たなビジョンの発表がありました。不動産テックの競合企業は数多く存在する中、イタンジが業界のインフラになり、担当させていただいているお客様に価値を感じていただけるよう取り組んでいきたいです。また、現在はリーダーなので次回はマネージャーになってこの場に立ちたいです。

🏆 BEST MEMBER賞

滝口 祐毅
2022年、イタンジへ新卒入社。SMB向けのセールスを経験したのち、現在は西日本エリアのエンタープライズ向けセールスを担う。プレーヤーとして、エンタープライズ企業の各組織構造を意識した上で企業攻略を進めることができ、西日本エリアにおいて強いコネクションをつくり上げた。長期的な目線で判断ができ、今後のイタンジのエンプラ攻略、基幹システム拡販をしていく中で必要な目線を持っている。

アワードを受賞していかがですか?
正直、選ばれる自信はなかったので、驚いています。1年前にSMBセールスからエンタープライズセールスの配属になり、そこからここまで到達するのは本当に大変でした。SMBのチームだった頃は成績をあげられていたので、正直、天狗になった状態でエンタープライズチームに配属されました。伸び切った鼻をことごとく折られたような、最初の3,4ヶ月だったと思います。

ご指導いただいた上長や先輩など多くの方のお陰で、自分に尖った強みはないこと、お客様との接点回数をできるだけ保ち信頼を得る営業が大事であることに気づけました。学んだことを日々意識しながら仕事していくことで少しずつ自信が持てるようになってきました。そんな学びと自信が、今回の受賞に繋がったのだと思います。

普段仕事をする上で心がけていることを教えてください
私たちセールスが自信を持ってお客様にサービスを提案できているのは、開発のメンバーが自信を持って提案できるプロダクトを設計してくれていたり、CSのメンバーがお客様を丁寧にフォローしてくれているおかげです。担当サービス以外の他サービスも適切な形でご提案できるような、セールスにとってこの上ない環境が整えられています。そういった環境をつくっていただいていることへの感謝を忘れないようにしています。

また、その上で「結果に執着すること」も心がけています。
エンタープライズセールスは、ステークホルダーが多く、たくさんのフローが存在することもあるため、時間をかけてお客様とやり取りを行います。途中で諦めたり気を抜いたりせず、お客様に満足いただけるような結果を残すことを意識しています。それが自分自身の成長にも繋がり、四半期毎に目標達成できていることがとても嬉しいです。

最後にメッセージをお願いします!
西日本エリアは、東京エリアと比較すると、まだまだ弱い部分があると思います。お客様に寄り添い、課題を解決することによって売上を拡大できるよう、そして西日本に風穴を開けれるように、精一杯毎日頑張っていきたいと思います。この度はありがとうございました。


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,478件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

イタンジは積極採用中!興味をもってくださった方はぜひ採用サイトもご覧ください♪