見出し画像

【掲載まとめ】不動産DX特集にて導入事例インタビュー掲載/イタンジ×ハウスマートのM&Aの裏側/「電子契約くん」年間30万件利用

こんにちは!イタンジPRです。

5月はゴールデンウィークが終わり、イタンジはFY24 下期が開始したこともあり、忙しい時期だったかもしれません。あっという間に梅雨を感じる気候になってきましたね☔️

そんな5月の掲載情報をご紹介いたします!



🌟不動産DX特集にて、三井不動産レジデンシャルリース様の導入事例インタビューを掲載いただきました

ITmediaの特集「不動産DXの最前線」にて、昨年11月に「電子契約くん」を導入した三井不動産レジデンシャルリース様のインタビュー記事を掲載いただきました🎉不動産業界でのデジタル化の遅れのほか、システム導入による課題解決や実際の効果について詳しく語っていただいております!

🌟イタンジ×ハウスマートの買収プロセスを掲載いただきました

国内唯一のSaaS分析メディア「Next SaaS Media Primary」にて、イタンジとハウスマートの経営統合について、両社代表の対談インタビューを掲載いただきました。記事にもある通り、昨今、一定規模に成長したSaaS企業が拡大戦略としてM&Aをする事例が増えてきています。
イタンジとハウスマートの経営統合もその一つです。売買領域で大手からの一定程度のシェアを高め、中小企業への拡大も狙いたいハウスマートと、賃貸領域で中小企業を中心に拡大し、その中でもニーズの大きかった売買領域へ進出したいイタンジの「最高の組み合わせ」とも言えるM&Aの裏側を話しています👏

🌟「電子契約くん」年間30万件利用

全国賃貸住宅新聞に、不動産関連電子契約システム「電子契約くん」を利用した年間契約件数が、2023年の4月から2024年の3月までの1年間で、30万件を突破したことについて掲載いただきました。2022年の改正宅地建物取引業法により普及を伸ばしてきた「電子契約くん」ですが、利用件数は前年度の約3倍、現在約600社の不動産管理会社様に導入いただくなど、シェアを広げています!

🌟遠州鉄道様と事例紹介セミナーを実施

顧客管理・自動物件提案システム「ノマドクラウド」を導入いただいている遠州鉄道様と、活用事例を紹介するセミナーを開催し、その様子を掲載いただきました。「ノマドクラウド」の導入によって、業務効率化だけでなく売上も前年比120%伸長と、事業成長に寄与できたことでイタンジの介在価値を感じられます✨

🌟3サービスがIT導入補助金の対象に

住宅新報に、顧客管理・自動物件提案システム「ノマドクラウド」、不動産関連電子契約システム「電子契約くん」、賃貸住宅の更新・退去システム「更新退去くん」が、経済産業省が推進している「IT導入補助金2024」の対象ツールとして認定されたことを掲載いただきました!

🌟永嶋の連載 第4回『情報格差の解消に期待』

全国賃貸住宅新聞で連載を行っている、「2分で分かる!テックトレンド」の第4回が掲載されました。今回は、仮想通貨に利用されているブロックチェーン技術とその不動産業界での応用可能性について解説しています。


以上、5月の掲載まとめでした!


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

イタンジは積極採用中!興味をもってくださった方はぜひ採用サイトもご覧ください♪