イタンジ株式会社 | 不動産DX

「テクノロジーで不動産取引をなめらかにする」イタンジ株式会社のオープン社内報です。イタンジで働く人、イタンジが作る事業、イタンジのめざすビジョンなど、「イタンジの今」を発信してまいります。

イタンジ株式会社 | 不動産DX

「テクノロジーで不動産取引をなめらかにする」イタンジ株式会社のオープン社内報です。イタンジで働く人、イタンジが作る事業、イタンジのめざすビジョンなど、「イタンジの今」を発信してまいります。

マガジン

イタンジ オープン社内報

イタンジ株式会社のオープン社内報です。

すべて見る

【22年7月】PRよりピックアップ掲載情報をお届け

こんにちは! イタンジPRです! いよいよ夏本番となり、猛暑が続いておりますが、みなさまはいかがお過ごしですか? 私は連日の暑さにうんざりしながらも、あっという間に終わってしまう夏にすでに寂しさすら感じております……。 では本日もPRより、7月中にイタンジについてご紹介いただいたメディア情報をピックアップしお届けします。 Topic1  「おとり広告削減」取り組みを開始日経新聞(朝刊)・日経電子版 CNET Japan (2022.7.19掲載) 7月19日より、イ

スキ
1

手触り感を求めてイタンジへ! ビジネス職からエンジニアへ転身した二人が求める「はたらく環境」とは

イタンジには、「元々ビジネス職だったけれどエンジニアに転身して、イタンジへ来た」というエンジニアが多くいます。元ビジネス職エンジニアがイタンジに集まるのには、何か理由があるのではないか…?そんな仮説を元に、不動産業界で仕入れ営業等を経験しているエンジニア清水と、大手商社で海外営業等を経験しているエンジニア宮島を呼び、話を聞かせてもらうことに。すると、ビジネス職を経験しているエンジニアたちが共通して考えていることが浮かび上がってきました。また、二人の不動産業界経験の有無の対比も

スキ
23

『賃貸住宅フェア2022』に参加いたしました!

賃貸住宅業界最大級のイベント「賃貸住宅フェア2022」に参加させていただきました。 賃貸住宅フェアとは、全国賃貸住宅新聞社様が主催するイベントで、賃貸管理会社、賃貸仲介会社、不動産オーナー、不動産DX事業者など、賃貸業界に関わるすべての人たちのために、最新セミナーと出展ブースで業界のトレンドを伝える展示会です。 賃貸住宅フェアには以前より参加させていただいておりますが、コロナ禍によって久しぶりの開催だったので、お客様と直接お話できることを大変楽しみに、当日を迎えました。

スキ
17

【社内イベントレポート #2】イタンジみんなで白ティーの日!

こんにちは! イタンジ採用広報です。 先日、カルチャー推進プロジェクトチームより、こんな企画が予告がされました。 Tシャツ記念日ってなんだ!と思い調べたところ、 とのこと。 イタンジでは普段から白Tシャツを着ているメンバーがとても多いこともあり、この日はみんなで白T合わせをして、ちょっとした非日常を楽しもうというコンセプトのようです。楽しそう!! ただ、参加率はどれくらいになるんだろう? 自分だけ白Tシャツだったらちょっと恥ずかしいな…なんて思いながら迎えた7月20

スキ
8

「イタンジな日々」代表ブログ

イタンジ代表 野口によるブログ記事をまとめています。

すべて見る

Vertical SaaSの何が面白いか?

「職種」に特化したSaaSをHorizontal SaaS(Horizontal:水平)と呼ぶのに対し、「業界」に特化したSaaSをVertical SaaS(Vertical:垂直)と表現する。 不動産×SaaS。我々イタンジは敢えて不動産業界に狙いを絞って、業界特化型のSaaSを提供している。 同じSaaSでも、freeeやSansanに代表される凡そ全ての産業の企業に提供できるようなHorizontal SaaSの潜在ユーザーの多さに魅力を感じることもあるが、業界特

スキ
53

「ビジョンは敢えて語らない」ーーー創業時のエピソード

本ブログは、イタンジ株式会社代表取締役 野口 真平が、不動産業界においてSaaS企業を経営する中で、日々感じたことや考えていることについてつづります。 第二回目となる今回は、イタンジ創業時のエピソードについて。ビジョンを語ること以上に、目指すべき方向性が伝わるのではないかと考えています。 イタンジが創業された理由なんやかんやで8年ほど経つイタンジという会社の成り立ちを知る人も少なくなってきたので、創業間もないときのことを書いておきたいと思う。 なぜイタンジが創業されたの

スキ
41

不動産テック業界で求められる「コンプリート人材」とは?

本ブログは、イタンジ株式会社代表取締役 野口 真平が、不動産業界においてSaaS企業を経営する中で、日々感じたことや考えていることについてつづります。 第一回目となる今回は、不動産テック業界において活躍する人材について。市場からどのような人材が求められ、企業としてどのような人材を育てるべきなのかを考察します。 不動産テックにおける「コンプリート人材」 曲がりなりにも不動産テック領域で7年間携わってきて、セールス・CS・マーケ・システム開発、人事と幅広く業務をこなしてきた。

スキ
53